サンミルク株式会社

宅配と介護で幸せをお届けします

牛乳

牛乳について

200mlには138キロカロリーのエネルギーがあります。1日にとりたい量の35%のカルシウムがとれます。
糖の吸収を良くして、食後の血糖値の上昇を穏やかにする効果があります。
疲れを感じる原因の一つは体内のグリコーゲンの減少にあります。グリコーゲンの原料である糖は、くろ酢を同時に摂取すると再補充効果が増します。
酢で肉や魚介類を、骨や貝殻毎煮込むと、カルシウムが煮汁に溶け出すのを酢の成分が助けてくれる効果も確認されています。
季節によって、牛が食べる牧草や飼料が変わりますので、牛乳の味の濃さや風味が変わることがあります。
牛乳よりエネルギーや脂質は少ないですが、たんぱく質やカルシウムなどは牛乳と同じかそれ以上含まれております。
通常牛乳のさらに上の基準値をクリアした原乳のみを使用した牛乳です。